『フレームアームズ・ガール』最終回の感想と総合評価。最高の癒しアニメでした!

いやーーーアニメ『フレームアームズ・ガール』最高でしたわ。

アニメそのものについてのあらすじや評価は前に書いた記事を見てもらうとして、とにかく終わり方とってもよかったと思います。

内容にほんとに満足したので、あらすじをまとめつつ感想を書いておこうと思います。

・「ラストバトル」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,最終回,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像

バトルプログラムを極端に強化されてあおの所にやってきたフレズヴェルク

しかし、たしかに強くはなったものの、それはかなり無茶な調整であった。フレズヴェルクは自我さえ失って暴走。このままでは彼女のAS(アーティフィシャル・セルフ)そのものが崩壊してしまう…

なんとかして正気を取り戻させようと奮闘する轟雷だが、相当にパワーアップしているフレズ相手にまったく歯が立たず防戦一方。一旦引くしかないかと皆が思ったそのとき、あおは言う…

「戦うんだ、轟雷!!」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,最終回,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像

どういうつもりか知らないがフレズヴェルクをこんな風にして許せないと、珍しく本気で怒っているあお。ファクトリーアドバンス社でフレズヴェルクと話したことを皆に聞かせ、

「フレズヴェルクは一人でも寂しくなんかないって言っていたけど、きっと、あんなに楽しみにしてた轟雷とのバトルがこんなになってめちゃくちゃ寂しがってる」と説得する。

マスターである彼女の言葉で、フレズヴェルクを今ここで止めることを決意する轟雷。

スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクトもこれに賛同し、応援にかけつけようとする。が、フレズヴェルクのナノマシンの暴走が激しすぎて皆のセッションベースがつながらない!

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,最終回,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像

ただしアーキテクトの計算によれば、FAガール本体ではなく、意識データと武器・装甲パーツだけならバトルステージに送ることが出来るとのことだった。

それぞれ自分のとっておきのパーツに自分の意識データをのせて送るFAガールたち。

轟雷は皆のパーツと想いを受け取ってパワーアップする。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

一進一退の攻防の末、暴走したフレズヴェルク・アーテルを倒した轟雷!

目を覚ましたときには完全にもとに戻っていたフレズヴェルク。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテルフレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

彼女の暴走を止めて正気に戻すことにも成功し、同時に「負ければ回収される」という予定だった最後のバトルにも勝利したことで、大喜びする轟雷とあお。

だがそんなとき、ファクトリーアドバンス社からメールが届く。

メールには確かに「轟雷を回収」という文字が。

それをあおが読んでいるときに部屋のチャイムが鳴り、轟雷が応答。嫌な予感がして轟雷を止めようとするあおだが、間に合わない。

あおの予想通り、ドアの前に居たのは轟雷を回収するためにやってきたドローンだった。

 

あおと別れたくないと抗う轟雷だが、装備もつけていない状態でドローンに対抗できるわけがなく、あっさり捕まってしまう。

フレズヴェルクが轟雷を連れ去られまいと飛びかかるが、先ほどの戦闘による消耗が激しい彼女のパワーではどうしようも無かった…

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

これで轟雷とはさよならと思われたが…

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

悲しんでいる面々のもとに、轟雷が帰ってくる。どうやら、これまでのバトルによって発生していた不具合の修理のために一時的に回収しただけだったようだ。メールの内容をきちんと読まずに早とちりをしていたあお。いつも通りアホっ子である。(FA社の連絡が土壇場すぎるのもあれですが)

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

バトルをいくらやっても落ちることのない特製ブレーカーのプレゼントつき。

ファクトリーアドバンス社からのメールには、轟雷の不具合修正が完了したこと、フレズヴェルクの暴走は意図しないものであったという真実、そしてそれによって迷惑をかけたことへの謝罪が書かれていた。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

加えて、今回の回収騒動において轟雷がたしかに涙を流すのを確認したこと、FAガールに搭載されているASの可能性はまだまだ未知数であるがゆえ、引き続きあおのもとでのデータ収集をお願いしたいということも記されていたのだった。

というわけで、めでたくこれからも一緒にいられることになった轟雷たち。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテルフレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

皆、その喜びをかみしめるのであった。

・「君に贈るもの」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

今日はクリスマスイブ。どうやらあおがフレズヴェルクの歓迎会を兼ねたクリスマスパーティーをするらしい。

この前の一件以来すっかりあおの部屋に住み着いてしまったフレズヴェルクは、スティレットにそのことを突っ込まれると「だって轟雷のそばは楽しいもん!!」と満面の笑顔を浮かべる。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

なにげないその言葉に、ほかのFAガールたちも「そういえばここに居ると凄く楽しい」と、しみじみ納得するのであった。

 

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル

クリスマスパーティーといってもFAガールたちは食事ができない。あおは皆のためにケーキの代わりにクリスマスツリーを買ってくる。

あおの心遣いに皆大喜び。

パーティーでは、いつだかの決起集会のように皆が思い思いのネタを披露して場を盛り上げる。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,最終回,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテルフレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテルフレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,最終回フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス

 

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス

パーティーも終わって皆寝静まったころ、枕元の轟雷に、「やっぱりもっとちゃんとしたものあげたいなぁ」と呟くあお。

何が欲しい?と訊くと、轟雷はなんと、あおの苗字が欲しいと言い出す。

それはつまり、借り物ではなく確かな家族になりたいという申し出だった。

照れながらも自分の苗字「源内」を轟雷に授けるあお。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

源内轟雷」その名前を大切に抱きしめる轟雷。

いつの間にか目を覚ましてその会話を聞いていた他のFAガールたちの胸の中には、とある決心があった…

 

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

翌朝、轟雷以外のFAガールたちは驚きの宣言をする。

なんと皆、それぞれ自分だけの居場所を見つけるための旅に出るというのだ。

あおから苗字を授かった轟雷を観て、自分たちもお互いに心から信頼しあえるマスターを探したいということだった。

皆と離れ離れになるのが寂しいと泣きそうになる轟雷だったが、スティレットいわく、別れを悲しいものにしないためのアイデアがあるという。

 

かくして、『フレームアームズ・ガール ライブショー』が開催される。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

披露されたのは、各FAガールに記録された情報をもとにアーキテクトが作詞作曲したオリジナルソング3曲。

すごいぞアーキテクト!

1曲目: 迅雷・アーキテクトによる「GIRL-MIND」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

2曲目: フレズヴェルク・マテリア姉妹で「いさよいの満月」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

ラスト: 轟雷・スティレット・バーゼラルドで 「あおげば愛しいフルフルDAYS」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

 

皆で楽しい思い出をかみしめながら歌を披露しあって、笑顔で別れることができたFAガールたち。

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

「おなじ別れでも、胸にうまれる感情は色々なんですね!」

「私、分かったんです。感情は、気持ちは…学ぶものではなく、経験するものだって!」

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

きっとまたいつか会える。そう固く信じるあおたちだった!

おしまい。


感想

もうタイトルで結論言っちゃってますけど、この作品についてはもうほんとに最高の一言で、KOTOBUKIYAさんをはじめとした関係各社に感謝しかありません。

一貫してほんとにハートフルで、観やすくて素敵な作品でした。

あおの日常をちょこまか可愛くお茶目に引っ掻き回すFAガールたちを観ているだけで毎週がんばるエネルギーが湧いてくるようでした。

フレズヴェルクが暴走したときには「あら??」と思いましたけど、結局最後はちゃんとハートフル路線に落としてくれた。

恋愛とか道徳とか正義とかそういうのを抜きにした単純な構成で、ただただ癒しだった。そこが本作の最大最強の魅力かなと。

轟雷・スティレット・バーゼラルドが歌う「あおげば愛しいフルフルDAYS」もほんとに大好きです。とにかく元気が出る。さっそくiTunesで買いました。末永く聴いていこうと思います。

 

あと気になるのは最終回のCパートに出てきたこの子(イノセンティアっていうらしい)

フレームアームズ,フレームアームズ・ガール,フレームアームズガール,どんなアニメ,どんなアニメ?,KOTOBUKIYA,コトブキヤ,どんなアニメ,面白い,かわいい,可愛い,キャラクター,轟雷,スティレット,バーゼラルド,迅雷,マテリア,アーキテクト,フレズヴェルク,レビュー,感想,あらすじ,ストーリー,設定,壁紙,画像,最終回,フレズヴェルク・アーテル,クリスマス,源内轟雷

轟雷に似ている気もするし、

めちゃめちゃ思わせぶりな終わり方。

もしかして2期とかあったりしちゃうのか…!?

そしたら小躍りして喜びますよ。

 

ま~とにかく、管理人個人的にはアニメ『フレームアームズ・ガール』大大大満足です!!

KOTOBUKIYA様。ZEXCS様。studioA-CAT様。ハートビット様。

とても素敵な作品をほんとにありがとぅございます。いちアニメファンとして、大変感謝しております。

本気で1体飾っておきたくなったので、部屋を綺麗にしたら、FAガール購入させていただきます。

コメントを残す