アニメ『ブレンド・S』がエロカワ萌えの極み。あらすじと見どころを簡単に紹介

現在放送中のアニメ『ブレンド・S』、絵も安定して奇麗で、雰囲気良しテンポも良し。ほんとにクオリティが高く面白いです。

今回はこの作品の魅力を簡単にご紹介します。

(※※※以下、4話まで視聴済みの感想です。視聴の楽しみを損なうようなネタバレは一切しませんが、一応ご承知のうえお読みください※※※)


◇あらすじ

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香

桜ノ宮 苺香(さくらのみや まいか)は清楚でかわいらしい美少女女子高生。しかし彼女には重大な欠点があった。それは、とにかく人付き合いが苦手ですぐ笑顔がこわばって目つきが悪くなってしまうこと。

なんだその程度のことかと思いきや、実際、それが理由で怖がられてバイトの面接に全く受からないほど致命的な悩みなのであった……

 

苺香がバイトを探している主な理由は、憧れの海外へ留学する資金を稼ぐため。留学の前に自分のことは自分でできるようにしておこうという決心から、親にお金をもらって行くという選択肢を省いているのだ。

とはいったものの、バイトの面接には一向に受かる気配がない。

 

そんなある日、いつものように面接に向かう途中でぶつかったのは、美しいブロンドヘアーの美青年。外国人に強く憧れている苺香は彼の美しさにとても癒されて元気をもらう。

が、その日の面接もあっけなく惨敗。

その帰り、とある喫茶店の前で立ち止まった彼女は、店の窓ガラスに写った自分の顔をいじってなんとか目つきの悪さを矯正しようと悪戦苦闘していた。

それを店の中から観ていた店員たちは当然困惑するわけだが… 1人の店員がそれとは全く違う目を向けていた。

「見つけました…!!運命の人です!!」

 

彼こそ、今日ぶつかった金髪の美青年・ディーノ。この店のキッチンスタッフであり、そして何を隠そう店長である。

出遭った瞬間から苺香に文字通り一目惚れしていた彼は、彼女との再会を喜ぶと同時に、なんと、この店で働いてくれないかと言い出したのだ。興奮して鼻血を出しながら。

この先いくつバイトの面接を受けても合格できる気がしないし…こんな自分を店側から誘ってくれるならこれ以上都合のいい話はない… というわけで苺香はこの店で働くことを即決。

だが喜びも束の間、ディーノから提案されたのは、ドSキャラに徹して接客をしてほしいという驚きの内容。この喫茶店「スティーレ」のルールは、ホールスタッフそれぞれが何か際立った属性を演じて接客をするというものだったのだ。

「ドS」などという役作りは、純粋で真面目な苺香には無茶な相談かと思われたが、これが案外馴染む馴染む。

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香

そう、なんと彼女は目つきが悪いだけでなく、「誠心誠意おもてなしをしよう」「親切にしよう」とすればするほど空転して斜め上のドSな態度をとってしまうという、天然ドSな女の子でもあったのだ…!!

だが本人としてはそんなふうに相手を邪険にするつもりは一切ないわけで…

本当は素直な笑顔が自然にできるようになりたいのに、スティーレでのバイトで彼女のドSぶりには磨きがかかっていくように見える。

果たしてこれでいいのだろうか…彼女の行く末はどうなるのだろうか…

そして、彼女とディーノとの関係に進展はあるのだろうか。

 

かくして、2次元ヲタクの個性的な同僚に囲まれた、桜ノ宮 苺香のヘンテコ愉快なバイトライフが開幕する。


◇主な登場人物

桜ノ宮 苺香(さくらのみや まいか)

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香

16歳の女子高生。ひょんなことからヲタクだらけの喫茶店「スティーレ」でホールスタッフとして働くことに。

やわらかな可愛い容姿とものすごく真面目で純粋な心を持っているが、人付き合いがとにかく苦手で、ちゃんと接しようとするほど裏目の表情と態度を向けてしまう。

「和」一色の家庭で生まれ育ったために5歳になる頃には日本に飽きていたらしく、その反動でとあることをきっかけに海外に強く憧れるようになる。留学のための資金稼ぎとしてバイトをさんざん探し回ったが、上記の欠点のせいで面接には常に落ちていた。

本人の意思に反してイジワルな態度をとってしまったり、思いやりでの行動が相手にとって酷な結果になってしまったりするので、バイトにおける「ドS」というキャラづけは彼女にとって実質の天職である。

・日向 夏帆(ひなた かほ)

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,夏帆,日向 夏帆,おっぱい,巨乳,お尻,エロい

17歳の女子高生で、この店のオープニングスタッフ。ホールを担当しており、接客中は「ツンデレ」キャラを演じることになっている。

おっぱいもお尻も豊かに育ったぷるんぷるんのワガママえっちボディをしているが、本人はそのことをあまり意識していないようで、日頃から存分にぷるんぷるんしているため、外出先でも男性の目を引いている。

見た目通りの快活で元気いっぱいな性格であり、その接しやすさのせいか、苺香もすぐに仲良くなることができた。

一見すると2次元文化とは縁遠そうだが、実はかなりのビデオゲーム好きで、バイトでも我慢できず客のゲーム談義に加わったりしてしまうほど。

17歳なのでR18にはまだ手を出せずにいるが、そういった方向の同人誌などには興味深々のようである。

(管理人が一番好きなキャラクター)

・星川 麻冬(ほしかわ まふゆ)

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,まほ,麻冬,まふゆ,おっぱい,ロリ

スティーレのホールスタッフ。こう見えて20歳の大学生である。

バイト中は「妹」キャラを演じることになっている。

幼児のような見た目とは裏腹に一番のしっかり者で、落ち着いており、まさに面倒見のいいお姉さんといった感じ。

ただ自分の体型については多少のコンプレックスがあるようで、夏帆の抜群のスタイルに嫉妬していることが伺える場面も。その分、自分のことをお姉さん扱いされると非常に喜ぶ。

そんなお姉さん属性の彼女だが、ほかの皆と同じく2次元ヲタクであり、主に日曜朝に放送している美少女アニメの大ファン。当然、フィギュアなど関連グッズには目が無い。

・秋月 紅葉(あきづき こうよう)

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,麻冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉

21歳。キッチン担当。夏帆同様、この店のオープニングスタッフである。

普段からジト目で笑顔という笑顔をほとんど見せないが、決して根暗ではなく、少々ぶっきらぼうながらもよく気が利く好青年。ディーノが美少女店員たちにうつつを抜かしているとすぐに注意するなど、おそらくは店のメンツの中でも上位に位置する常識人である。

しかしその裏はやはりヲタクで、アニメやゲームよりも同人誌界隈に詳しい。また、可愛い女子どうしがイチャイチャするいわゆる『百合』展開が大好物ではあるものの、本人はリアルの女性関係に全く免疫がなく、相当な奥手だ。

・ディーノ

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,麻冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉,ディーノ

スティーレのキッチンスタッフ兼店長。

イタリア人で、美しいブレンドヘアが特徴的な美青年だが、翌日に仕事があっても夜更かしして深夜アニメを観て寝不足になるほどのアニヲタ。そして可愛い女の子に興奮すると鼻血がどばっと出る変態。

いつも寝不足なので、店にきても仕事中に頻繁に仮眠をとっていたりして、その度に麻冬や秋月に怒られている。

苺香と再会したときにはバイト勧誘すると同時にサラッと愛の告白をするなど、人でも物でも好きになったらグイグイ行くタイプではあるが、女性経験は乏しいらしい。そのため苺香との関係の縮め方に困ったり、彼女のほうから接近されるとものすごく照れたりしている。

繊細さと変態さを兼ね備えた愉快なオーナーである。

 

※他にも女の子が登場しますが、これから観る人にとっては多少ネタバレになると思うので今回は書きません。


◇感想&見所解説

・女の子がとにかくエロ可愛い

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,真冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉,ディーノ,可愛い,エロい,おっぱい,太もも

まず、メインの女の子たちがメチャメチャ可愛い。

柔らかい物腰とおしとやかな見た目の天然ドS女子高生、豊満なお尻とおっぱいの活発ツインテ金髪女子高生、そして落ち着いた中にもあどけなさを秘めたロリ女子大生…など、どこをとってもだいたい男性視聴者の性癖におさまる品揃え。

そんな彼女たちが、繊細で美しい絵でなめらかに動く。ぷるんと揺れる胸、柔らかそうな太もも、これがクセのない絵柄で非常によく描けている。それらを観ているだけでもかなり癒されるだろう。

プラスで嬉しいのは、一部下着描写もあるということ。個人的にとても感心したのは、下着がかなりエロく描かれていることである。ほんの一瞬しか映らなくてもインパクトは絶大。さすがA-1 Picturesといったところだろうか、隅々まで仕事が丁寧。(※過激描写はないのでご安心を。あくまでも「癒されるエロ」です。)

もちろん声優さんの声もキャラクターにピッタリ。

ディーノのように鼻血を出さないように要注意。

・ギャグが分かりやすいしテンポがいい

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,面白い,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,真冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉,ディーノ,可愛い,エロい,おっぱい,太もも

このアニメ、キャラが可愛いだけではない。

ギャグが結構面白いのである。

よく、日常系アニメを観ているときにギャグが寒くて「アハハ…」と苦笑いしてこっちが恥ずかしくなってしまうことがあるが、この『ブレンド・S』において今のところそれが無いのだ。

毎度ギャグのテンポがものすごく良く、掛け合いの演技と「間」も絶妙で、全くダレることが無かった。しかもどこをとっても会話が分かりやすい。寒いギャグにこっちが冷や汗かくようなことは無いし、なにより気張らずに観ることができるのは最高だろう。

ギャグテイスト強めの日常系アニメとしては、相当完成度の高い作品に仕上がっていると思う。

・オシャレでかっこいいOP

そして、オープニングがセンス抜群。

こういったテイストのアニメのオープニングの特徴として、まずは「可愛い」が挙げられるとおもう。これについては申し分なし。とても可愛い。

意外だったのは、可愛いだけでなくむしろカッコよく仕上がっていること。初めてオープニング映像を観たときには素直に感動した。

美少女アニメ特有のニヤニヤもあり、日常系アニメ特有のワクワクもあり、しかもスタイリッシュ。ほんとに言うことなしだった。

ブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,面白い,オープニング,主題歌,OP,ぼなぺてぃーと♡S,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,真冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉,ディーノ,可愛い,エロい,おっぱい,太ももブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,面白い,オープニング,主題歌,OP,ぼなぺてぃーと♡S,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,真冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉,ディーノ,可愛い,エロい,おっぱい,太ももブレンド・S,ブレンドs,ブレンドエス,アニメ,感想,面白い,オープニング,主題歌,OP,ぼなぺてぃーと♡S,レビュー,画像,あらすじ,キャラクター,まいか,苺香,桜ノ宮苺香,真冬,秋月 紅葉,秋月,紅葉,ディーノ,可愛い,エロい,おっぱい,太もも

映像はもちろんだが、音楽も素晴らしい。

一貫してクセのないキャッチーなメロディに、テンポよくはずむドラム、ちょうどいい具合にそれらの味を引き立てているベース、アクセントで入るサックスの音色にも心が躍る。

音楽の素人でも音づくりの細かな気遣いに感動することができる。素直にハッピー&スタイリッシュな1曲だ。ぜひアニメ本編にて確認してほしい。

毎週のルーティンの中に確かな癒しが欲しい!!

萌えるだけでなくエネルギーを貰えるような作品に触れたい!!

そう思っている方には打って付けのアニメ『ブレンド・S』。

地上波でなかなか観ることができない、録画を忘れてしまった…という人は、Amazonビデオでも有料で観ることができますのでチェックしてみて下さい。

・アニメ「ブレンド・S」公式サイト⇒http://blend-s.jp/

 

アニメ本編と切り離して聴いても充分に楽しめる、曲単体としてのクオリティ抜群の「ぼなぺてぃーと♡S」は11月22日発売予定。

・Blu-ray第一巻 12月27日発売予定

・原作コミック

 

コメントを残す