アニメ『きんいろモザイク』あらすじ及び感想と、九条カレンのパーカーを買った話

ついこの前、新作スマホアプリ『きららファンタジア』の事前登録開始記念と銘打ち、ニコニコ生放送において、まんがタイム作品が原作のアニメが複数一挙放送してまして、その機会に『きんいろモザイク』をはじめて観てみました。

いやぁーよかったですね。このワクワクを忘れないうちに、まだ観たことの無い人への紹介を兼ねて感想をしたためておきます。

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像


◇あらすじ

この春高校生になったばかりの少女・大宮 忍(以下しのぶ)は、超がつくほどの外国好き。そして金髪がとにかく大好き。中学の時にはイギリスで親戚の家にホームスレイしたこともあって、滞在中、そこの一人娘である金髪美少女アリス・カータレットとは言葉の壁を越えて大の仲良しになっていました。

しのぶが日本に帰ってきてからは手紙でしかやりとりしていなかった二人ですが… なんとアリスがしのぶの学校に編入してきた!!

アリスを追いかけるようにして同じく日本にやってきた、彼女の親友・九条 カレン、そしてしのぶの長年の友達である小路 綾(あや)猪熊 陽子(ようこ)も交えて、5人のニコニコワクワクな高校生活がいま始まる!!!


◇主な登場人物

・しのぶ(愛称:しの)

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

外国が大好きな女の子。本人は日本人形のような見た目のTHE・日本人。その顔だちと髪型から、家族や友達からは「こけし」という認識でネタにされることも多い。

性格は温和で、とにかく怒らない。周囲に癒しパワーをばら撒く天使のような存在。

外国の風景や文化と同じくらいに、いやそれ以上に「金髪」がとにかく好きで、金髪少女のアリスやカレンには情熱的な愛情を向けている。奇麗な金髪を前にするとあからさまに変態化する。

裁縫が大得意で、西洋風の服をすべて自分で仕立ててコレクションしていたりする。私服は主にヨーロッパのお嬢様っぽい洋服で、彼女の純日本人な見た目にはあまりにも不釣り合いで周囲を戸惑わせるが、本人はそれでも西洋ファッションにこだわって徹底している。

西洋のことに詳しいぶん、日本のことには結構疎い。

アリスと出逢ってから決定的になった「日本と海外の橋渡しをするような仕事をしたい」という想いから、通訳者になりたいと割と本気で思っているものの、勉強はめちゃくちゃ苦手で一桁の点数を取ることも決して珍しくはない。ただしアリスやカレンから金髪パワーを補充した際には物凄い集中力を発揮して高得点をとることもある。

あと想像力がすごい。

・アリス

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

美しい金髪をした純イギリス人の女の子。

内気というわけではないけれど、かなり人見知りで恥ずかしがり屋さん。そのぶん打ち解けると結構活発な面を見せる。しのぶと再会するために日本に行くことを決意した際にはすぐさま日本語の勉強を一心不乱に行って見事にマスターするなど、学力は充分なうえ、目標のためにはコツコツ努力をいとわないタイプ。

その甲斐あってか、日本文化についても並みの日本人より詳しい。

しのぶと出逢う前から多少日本についての知識を持っていたようで、しのぶのホームステイ当時、言葉の通じないしのぶと一緒に遊ぶのに花札を提案したりしていた。

背丈が伸びずずっと幼女体型であることには少なからずコンプレックスを持っているので、そのへんに触れられると落ち込みやすい。

しののことが何よりも大好きな、ほんわか天使である。

・あや(愛称:あやや)

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

しのぶの中学からの友達。ツインテ黒髪が特徴。

とっても真面目でしっかり者、学業も優秀な頼りになる存在。だけど時々とてもおっちょこちょい。歌と運動が苦手。

ツンデレ気質で、自分の気持ちをストレートに表現するのを日頃から苦手としている。その場ですぐに自分の気持ちを伝えることができるアリスやカレンのことをうらやましく思っていて、彼女たちのそういうところを見習って変わろうとする場面も。

しのと同じく中学からの友達である陽子のことを単なる友達以上の存在として認識していて、彼女の前ではなおさら素直になれない。

落ち着いた容姿と振る舞いとは裏腹に、内面は5人のなかで一番乙女である。

・ようこ

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

鋭い八重歯が特徴の、ボーイッシュで元気いっぱいな女の子。

あやとは中学から、しのぶとは小学校からの友達で、美少女成分よりイケメン成分強め。

活発で食いしん坊で大雑把、という中学男子のような性格をしている一方で、体つきは5人の中で最も女の子っぽかったりする。(他の子からそのことをよく羨ましがられる)

たまに女の子らしい服を身に着ける機会もあるが、振る舞いに性格がにじみ出ているせいか、あまり似合わない。

面倒くさがりでそのうえ勉強はものすごく苦手で嫌いなので、夏休みの宿題は毎年ギリギリになってからあやに写させてもらっていたり。

可愛い双子の弟と妹がいて、とても大事に想いあっている。

・カレン

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

幼馴染のアリスを追いかけて日本に留学してきた金髪少女。唐突に皆と同じ学校にサプライズ編入。日本人の父とイギリス人の母を持つ。毎日笑顔が絶えないフレンドリーな女の子である。

親が相当なお金持ちのお嬢様なのだが、それを鼻にかけるようなところは一切なく、人当たりのいい性格をしている。友達を作るのも上手。

アリスと同じく日本語を一生懸命学んでから日本にやってきたものの、もともと勉強が苦手なこともあり彼女ほど流暢には話せず、外人っぽいなまりが所々に見られる。

日本で暮らすにあたってマンションを丸ごと購入してしまうような浮世離れした親の影響なのか、日本についての知識もかなりズレていることが多い。

ユニオンジャック柄のおしゃれなパーカーがトレードマークで、夏以外はこれを制服の上に羽織っている。

ゆるい天然パーマが特徴のキュートなアリスの金髪に対して、カレンの金髪は艶やかなストレートで、「美しい」という形容詞がピッタリ当てはまる。

・大宮 勇(おおみや いさみ)

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

しのぶの姉で高校生(アニメ1期時点)。健康的でスラっとした抜群のプロポーションを誇り、学業とはべつにファッションモデルをしている。雑誌の表紙を飾るなどするほどの人気ぶり。

ほんわかした妹とは正反対の凛としたしっかり者で、お母さんのような顔を持つ。母の代わりに料理をすることもしばしば。しのぶが学校で悪い点数をとってきたりするとビシッと怒るが、芯の部分はとってもやさしいお姉ちゃん。

しのぶ繋がりで陽子とは長い付き合いであり、実のお姉ちゃん感覚でとても可愛がっている。彼女からは「いさ姉」と呼ばれている。

・烏丸 さくら(からすま さくら)

きんいろモザイク,アニメきららファンタジア,感想,レビュー,評価,キャラクター,可愛い,かわいい,画像,カレン,しの,アリス,ようこ,あやや,あや,画像

しのぶたちの通う学校の先生。とってもぽわぽわしたマイペースな先生だが、時として物凄く鋭いことを言って、それが生徒や同僚を元気づけたりすることも。

基本、考え方がめちゃめちゃポジティブ。

実は同学校の卒業生で、学校指定のジャージを大変気に入っており、夏以外はそれを常に羽織っている。


◇感想・評価

〇雰囲気について

短く言い表すと、癒しと前向きエネルギーですかね。

毎回高校生の少女たちがキャッキャウフフするだけの物語なのに、キャラクターそれぞれについてのよく練られた設定などのおかげでそれなりの濃さがあって引き込まれ、それでいて煩わしいことを何も考えずに観ることができました。

ホストファミリーの女の子がやってくるという国際的なシチュエーションを無駄にせず、言葉や文化の違いもちゃんとネタに仕込んでいつつ、気疲れしないように軽いタッチのシナリオに仕上がっているのは見事だと思いました。

〇声優さんの英語の発音について

あと、クレジットにも出ていますがCOCO塾が指導に参加しているだけあって、英語のセリフも声優さんたちは結構うまく演じられていたのではないでしょうか。

ニコ生でのコメントには「アメリカ語やめて」「イギリスよりもアメリカっぽい発音」というようなものが散見されてましたが、ちょっと厳しいことを要求しすぎな気がしましたね。(なかには冗談のようなものも有るでしょうが)

小さいころから英語が割と得意で、かつ大学で英語音声学を少し学んでいた身から言わせてもらうと、英語の地方ごとの発音を違和感なくしっかり習得して再現するというのは結構ハードルの高い技です。今の時代、英語をしゃべれる日本人はたくさんいますが、それでもネイティブ発音を文字通りマスターしている人というのは実はなかなか居ません。

舌でも耳でもちゃんと区別をつけるとなれば、それこそ10年単位での訓練が要るでしょう。

一般に、女性は男性よりも英語の発音がよく聞こえる傾向があるんですが、それにしたって、他の仕事もあるであろう声優さんのハードスケジュールのなかでイギリス発音をマスターするのはどうしても厳しいものがあるでしょう。

以上のことを踏まえて、このアニメ本編での声優さんたちの英語の発音には素直に感心しました。そりゃ所々粗はありましたが、キャラの声でちゃんとそこそこの発音になっているのは凄いです。

〇日常の中のワクワク感について

日常系アニメの必須要件ですが、やはり観ているときの「何気ない日常のなかにこんなワクワクや幸せあったんだ」という気づきが大切ですよね。

このような漫画やアニメというのは元来、我々が自分の実生活について、早く学校に行きたくなるような、明日も職場で気持ちよくやろうと思えるような、そういうワクワクを受け取るのに優れた材料だと思うんです。

本作はそのような役目を見事に果たしていました。

オープニング,エンディングも共に可愛くおしゃれで、自然に元気が湧いて出てくるようで大変癒されました。

原作は4コマらしいですが、1話からそれを感じさせないスムーズな構成で、キャラクターそれぞれの特徴も分かりやすく、可愛く、どことなくオシャレでもありました。ごちうさを観たときと同じ感動(きんいろモザイクとごちうさの作者は別人ですが交流があるみたいですね)。

とにもかくにも、今回の一挙を観て、アニメ制作の現場の人たちってほんとにセンスの塊だなぁと改めて感じさせられた次第です。

 

余談ですが、東山奈央さんのカレンの演技ほんとにすごいですね。ちゃんと日本語を覚えたての外人さんのような発声になっているのは、さすが長く第一線に居る声優さんだなと思いました。加えて英語もうまいとは。感服です。

しのぶ役の西明日香さんの、金髪を目にしたときの変態演技も素晴らしかったです(笑)

 

〇まとめ

とにかくめちゃくちゃ元気をもらえる、エネルギッシュできんいろな作品でした。主題歌めちゃめちゃ気に入りました(2回目)。

私は登場人物のなかでもカレンのことを特に気に入りまして、彼女が着ているパーカーのレプリカを購入しました。12月中旬発送分ですが、普段使いできそうな感じなので今からとても楽しみであります。※ 販売ページはこちら

・アニメ公式サイト⇒ http://www.kinmosa.com/

・コミック(kindle版あり)

・1期OP/ED

・初回限定盤

・2期OP/ED

・初回限定盤

コメントを残す