『天使の3P!』Three Angels Complete Album♪が最高だった。

この夏放送されていたロリポップ音楽青春アニメ『天使の3P!』の劇中バンドソングの出来が非常によかったのでそのコンプリートアルバムをCDで購入しました。

Amazonで予約していたのでフラゲという形で昨日手元に届きまして、すぐに開封して取り込んで視聴したのですが、期待通り素晴らしい曲の集合体となっておりました。

天使の3p,天使の3P!,天使のスリーピース,劇半,劇中曲,サントラ,ロック,CD,リヤンドファミユ,リヤン・ド・ファミユ,五島 潤,大野柚布子.紅葉谷 希美,遠藤ゆりか,金城 そら,古賀葵

収録楽曲数は11曲

本編視聴者のハートを鷲掴みにした「HOWLING」をはじめ、「深海プリズナー」などの6曲に加えて、そのなかの3曲の別バージョン5曲を収録している内容です。

というわけで実質の楽曲数は多くはないのですが、1曲1曲の出来を考えると十分納得のいくアルバムだと思います。値段は3200円ちょいと少し高いですが、まぁ愛があればね。

 

前にアニメそのもののレビューを書いたときにも綴りましたが、萌えアニメ向けの間に合わせのバンドソングというかんじではなくとても丁寧に作られているので、ロックが好きな人には響くのではないでしょうか。

また、心が躍るようなじゃんじゃかロックだけではなく、涼風を感じながら聴くのにうってつけの優しい曲も入っていて、そのときの気分に合わせて曲を選んでリピートで流すというのもアリだと思います。

今回メインヒロインの3人として歌っているのは皆さん新人の声優さんですが、劇中の演技も上手でしたし歌声が透き通っていてきれいで、伸びしろ十分という印象ですので、またなにかの作品で声を聴くのが楽しみでもありますね。

 

なお、劇中および本アルバムのなかでボーカロイドを演じているのはあの小倉唯さんらしいです。

本物のボーカロイドを使わず声優さんの歌声をボーカロイド風にアレンジしているというのが面白い試み。ちゃんとボーカロイドが歌っているように聞こえます。

 

こんなところでしょうか。

CDを買ってもいいですし、iTunesならCDより1000円ほど安い2100円(Amazonのデータ販売なら2000円)で購入できます。

収録楽曲もいいものが揃っていてジャケット絵もかわいらしいので、アニメ本編を観て気に入った人にはお勧めします。

 

コメントを残す